2017.12.07 (木)

まだ慣れず…

明日の搬入作業に向けて…これまではどのサイズの額をどう置けば良いか、ほぼ完ぺきな積載が出来てたんですけどね。クルマが変わったので、勝手が違うぜ…。

久々にヌイたちにも仕事がまわってきたな。画が動かないように押さえていてくれたまえ。



2017.12.06 (水)

天窓からの移ろい

天窓からの、移ろいゆく景色。

   



2017.12.05 (火)

捗る

夜、八ヶ岳ミュージアム協議会の総会がありました。

会場は、小淵沢のアルソアさんのご厚意によりカフェ・ダイニング奏樹を使わせていただきましたが…まぁお洒落なこと!ステキな環境で、色々と捗るなー。

何がって、ご用意いただいたお弁当の箸が、ね!



2017.12.04 (月)

イレギュラーな展示替え

来週、「やぶファンの集い」があるのですが…先日までの展示、鯖江での原画展で額を使ったので、結構展示が崩れちゃってるんです。それもメイン展示作品だった「くじら」の画が半分以下の点数に。「くちばし」にいたっては、展示ゼロ!

ファンクラブの方にお越しいただくのに、それはチト忍びないということで代わりの作品展示を考えていたのですが、どうも半端な感じの展示になっちゃって。そしたら「写真は?」とご提案。

うーん…写真を出すのってどうなのよ!?って気もするのですが、そんなイレギュラーもアリで…いいですか!?

ってことで、休館中なのにプチ展示替え~。

 



2017.12.03 (日)

刈谷

今日は愛知県刈谷市で講演だったのですが…刈谷って聞くとね、「作曲家の宮城道雄が列車から転落したトコ」って印象しかなくって…(刈谷の方、スミマセン!)。

小学生の時にその話を聞いて以来、なぜかその話が頭から離れず。一体どこが心に響いた(?)のか自分でも全くわからないのですが…その後刈谷に来たり出身の方と会ってれば印象も刷新されてたんでしょうけどね、そんなこともなく40年。

これで刷り込みも塗り替えられた…よね、きっと!

  



2017.12.02 (土)

ようやく…

冬期休館にともない、留守電のメッセージ録音や「休館中です」案内板の設置等々、やることがあるわけですが…最終日は翌日の準備にドタバタしてて、昨日は一日中不在。ってことで、一日遅れでようやく整えました。

ということで改めて、来春は3月24日(土)の開館の予定です!

 



2017.12.01 (金)

第1弾

本日より冬季休館となった当館。休館期間はウロチョロしてるわけですが、早速今日は第1弾として鯖江に原画の搬入に。

鯖江市文化の館での原画展は2012年2月以来の2度目なのですが、それ以前にも鯖江市の河和田地区で見られる野鳥の冊子に画を使ってもらったり、さらには戸田杏子が生前に取材で西山動物園にしょっちゅう訪れていたり、鯖江とはご縁があるようだー。

最終日の16日(土)は齊藤惇夫さんとの対談デス。

    



2017.11.30 (木)

最終日

2017年の開館も今日がラストでした。

例年だと「お疲れでした~!」って一人打ち上げ状態なんですけど、今日はそうはいかず。明日は鯖江市へ搬入なのでその準備が控えており、それもこの展示で使ってた額を相当数使うのですね。17時をもって該当の画をバラして突貫で額装作業をおっぱじめて、と…終わるのか!?ま、いつものことだな。

ということで、当館は冬季休館となりますが、例年同様各地で原画展や講演会を予定しております。お近くの方はどうぞお立ち寄り下さいませ。

本年も多くの方にご来館いただきましたこと、心より感謝を申し上げます。

薮内正幸美術館 館長 藪内竜太

  



2017.11.29 (水)

お見事!

朝、清里に行ったら…。

「お見事!」と言いたくなるような虹~!



2017.11.28 (火)

モシャモシャ…

モシャモシャと…。

  



  • 2017年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 山梨県の天気

  • 美術館地図

  • 筆者紹介

  • 最近の日記

  • 過去の日記

  • カテゴリー

  • おすすめブログパーツ

  • その他

  • サイト検索