2020.01.23 (木)

厳しい

玄関の下の方、ウスタビガだと思うのですが小さい卵が付いてまして…そこに動くものが。けど、経年劣化した目では良く見えず。撮って拡大してみて、これって寄生蜂のタマゴバチか?しきりに触覚で卵を調べてるみたいだし、今まさに産み付けようとしているのか!

それにしてもね、ウスタビガの卵自体が1.5㎜ほどの大きさですから、このハチの小さいことったら!そしてその小さい世界で人知れず(知っちゃったけど♪)繰り広げられるドラマが。

自然って、厳しい。



2020.01.22 (水)

一線を…

地面に落ちている種を拾って食べている分にはまだいいけど、これは…。

一線を越えちまったようだな。



2020.01.21 (火)

ヤマガラだって!

エナガは確かに可愛いから人気あるのもわかりますけどね、ヤマガラだって!



2020.01.20 (月)

結果オーライ!?

家の用事で松本に行くことに…って、え?マジか!?昨日行ったんですけど…まさかの連日!?それってメチャメチャ効率悪いというか、アホくさいというか…何やってんの状態だ、自分。

ならばということで、帰りに塩尻。実は来週展示に来るので、会場の下見(今は山雅一色!)ができました。うん、これはこれで意味があったってことで、結果オーライだー(と、ノーテンキに都合良く解釈する)。



2020.01.19 (日)

長野ウロウロ

松本市中央図書館に原画の展示に行ったのが昨年12月。で、今日はそこの原画を搬出してそのまま市内の「なんなんひろば」に移動、新たに持参した原画も加えて展示作業を。先日の小諸同様に講演会開催中だけ、3時間のみの時限展示だ。

昨日は小諸に、10日間で3回目でした。12月は松本の搬入以外に中野市立小学校に行き、11月は安曇野。なんか…ここんとこ長野だらけです。今月末には塩尻も控えているし、長野ウロウロ。



2020.01.18 (土)

三たび

今月3回目となる小諸は、先週の土曜から一週間ぶり。とはいえ、その間には「濃ゆい」帯広2日間があったので何かずいぶん前の気がするです。

さ、ミニ原画展も今日が最終日。でも最後の最後まで見に来て下さる方がいらっしゃって、本当に有り難うございます!そして名残惜しい撤収作業は点数的にあっという間でしたが…それにしても、このプライベート・ルーム感が良かったな。

帰りの野辺山周辺は思いっきり吹雪。1月も半ばを過ぎて、やっと冬の景色だー。



2020.01.17 (金)

こらー!

こらー!

ここは小鳥食堂だから!おサル食堂じゃねぇから!



2020.01.16 (木)

明日は…

カイコマの夕暮れ。ちょっと雲が出始めたかな?明日、午後は雪の予報になってますもんね。

…積もるのかな?



2020.01.15 (水)

とても言えない

北杜市内でも標高の高い辺りは結構積もったようですが、白州はうっすら程度。

とは言え、明け方の冷え込みであっちこっちがツルテカ。外に出れば足元から冷え込みが…って、帯広を思えばこれで寒いなんてとても言えないんですけどね。



2020.01.14 (火)

帰宅

楽しかった2日間の想い出いっぱい抱えての帰路の朝は、駅前でマイナス16度。さすがになー、ウチの辺りじゃここまで落ちないよなー。…寒いや。

改めて「十勝やぶの会」のみなさま、今回も本当にお世話になりました。素晴らしい時間を有り難うございました!で、早速「次は何しよっか」って誰かが言ってましたが、冗談に聞こえないんだよな(笑)。

ということで、帯広空港内では構内放送で呼び出されるという辱めも受けましたが(!)、無事に山梨に戻っております~。



  • 2020年1月
    « 12月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 山梨県の天気

  • 美術館地図

  • 筆者紹介

  • 最近の日記

  • 過去の日記

  • カテゴリー

  • おすすめブログパーツ

  • その他

  • サイト検索