「がろあむし」


舘野鴻さんの新作「がろあむし」(偕成社)。実はこの作品は下絵の段階から構想を伺っていたので、出来上がりがとても楽しみだったのです。で、いいっすねぇ…前作「つちはんみょう」に続いて舘野ワールド全開!そして聞きたくなる「何故ゆえにガロアムシ!?」って。

ところで、巻末に「この本に登場する生きものたち」ってありますが…アカイボトビムシにナミギセル、ズグロセダカガムシにチャイロメナシタマキノコムシ、ヤツワクガビル…って、それ聞いてすぐに姿が思い浮かぶ人ってば、まずいませんがな。というか、それぞれの生態がめちゃめちゃ気になるなるので…次作、次々作と、テーマが延々に決まりましたね。

ということで、舘野さんにはあと70~80年は描き続けてもらわねば!


コメントは受け付けていません。

  • 2021年1月
    « 12月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 山梨県の天気

  • 美術館地図

  • 筆者紹介

  • 最近の日記

  • 過去の日記

  • カテゴリー

  • おすすめブログパーツ

  • その他

  • サイト検索