ショッピングカート

カートは空です

>> 全てを表示

商品検索

本・知育玩具 > 絵本

くちばし どれが一番りっぱ?


¥1,296


  • 文・ ビアンキ 翻訳・田中友子
  • 29.4 x 20.6 x 0.8 cm
  • 20ページ
  • 初版:1965年
  • 対象:小学低学年以上(読んであげるなら4歳ぐらいから)

薮内の絵本デビュー作が新訳で改訂されました。平べったいくちばし、細長いくちばし、小さなくちばし、そり返ったくちばし…。さあ、どれが一番りっぱなのでしょうか。主人公の小鳥「ヒタキ」とさまざまな形のくちばしを持つ鳥との会話で物語が展開していきます。