2018.01.10 (水)

講座のご案内

来月の話ではありますが…チラシも出来上がり、募集も始まっているようなので。

八ヶ岳ふれあいセンター主催の連続講座「八ヶ岳の環境と文化を学ぶ講座」の第4回目(2月12日)をやらせていただきます。あ、もちろん原画の展示も行いますよー。

真冬の清里、キレイですぜ!(寒いけど)



2018.01.09 (火)

目まぐるしい

暖かい朝でした。一体昨日の雪は何だったんだ、って。

…が、午後から気温は急降下!そしてまた雪ですか!?それも昨日よりも白くなったー。

目まぐるしい。



2018.01.08 (月)

久々で有り難い

天気予報通り、午後から天気が崩れました。

お隣の長野県富士見町は国道も結構白くなってましたが、白州はミゾレや雪混じりの雨。夜になっても雨なので、積もることはないね。

結果的に久々の雨は、乾燥しきって埃っぽかったので…有り難い!



2018.01.07 (日)

稲荷神社

長野県佐久市臼田の稲荷神社。伏見稲荷大社には負けますけどね、これはこれで。

せっかくなので参道を上がって本殿に…と思ったものの、陽も傾いて寒そうなのであっさり断念。基本、へなちょこ。

いつか改めて~。

  



2018.01.06 (土)

最初のご案内

現在、千葉の谷津干潟自然センターで原画展を行っておりますが…次のご案内。

今月16日(火)~21日(日)、弘前市百石町展示館での原画展は、初の青森県での開催となります。最終日には斎藤惇夫さんとの対談もあります(またかよ、とは言わないように)。

青森の方が山梨に行くより近い、って方もいますよねー?

 



2018.01.05 (金)

マイクロ文字

今さら…って言われそうですが、今年の年賀状の印刷の切手部分、ツメが「FUJI」。さらに消印線(?)には「あけまして」「おめでとうございます」だって!

ま、言われなきゃ絶対気付かないんですけどね。

で、言われても裸眼じゃ全然見えないんですけどね。

  



2018.01.04 (木)

隠れ身の術

ツグミっち、なかなかの隠れ身の術!



2018.01.03 (水)

ウチでも…

そりゃあね、こないだの根室とは比較にはなりませんけどね、ウチの窓からも色々なコたちが見られます。何よりも、外に出ずにガラス越しってのが横着モンにはとてもヨイ。

小鳥食堂も無事にオープン(Y上さん、I島さん、ヒマワリの種を有り難うございます!)。で、ガビさまはすっかり常連客気取りですか…。

   



2018.01.02 (火)

夜景

年末…というか先日、慌ただしく旭山やら根室に行った際の写真ですが…。

ある意味、白州の夜景とは対極の景色。でも、これはこれでキレイだー。



2018.01.01 (月)

明けましておめでとうございます

新年 明けましておめでとうございます。

本年は3月24日に開館の予定の当館ですが、それまでは各地でチョロチョロと原画展や講演会を行う予定です。近くになりましたらご案内をいたしますので、お近くの方はぜひお立ち寄りください。

また「館長日誌」につきましてもムシムシした写真を中心に毎日更新をしてゆきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

本年もみなさまと生き物たちにとって良き一年でありますように。

2018年1月1日 薮内正幸美術館 館長 藪内竜太



  • 2018年1月
    « 12月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 山梨県の天気

  • 美術館地図

  • 筆者紹介

  • 最近の日記

  • 過去の日記

  • カテゴリー

  • おすすめブログパーツ

  • その他

  • サイト検索