2017.06.27 (火)

修復作業

画の修復…ってほどのことではないんですけど。制作当時に使われたセロテープを剥がし、中性紙のテープで張り直し。40年以上前の作品ですんで、糊が劣化して大変なことになっちゃってるんです。

アイツは毎日虫と遊んで過ごしてるのか?と思われているようですので、たまには学芸員っぽいこともー。

 



2017.06.26 (月)

見ぃつけた!

相変わらずお美しいクスサンのおコ。ウロウロしてると鳥に見つかって食べられちゃうぞ。その点ね、見つけたのが(竜)で良かったね。食べませんから。

ただし遊んでもらいますけどー。

   



2017.06.25 (日)

白州地域芸能交流ショー

今年もね、白州地域芸能交流ショーにてプチ展示。いつもお声掛け有り難うございます!

地元でのお付き合い、大事です。

  



2017.06.24 (土)

奇跡的!

ベニコケガはそれぞれ非常に美しくて…珍しい種ではないけれど、会えた時は嬉しいのですね。

それがね、どれか一種でも会えれば「♪~」なのに、何とベニヘリコケガ、ゴマダラベニコケガ、オオベニヘリコケガのキレイどころ3種が一堂にって、マジかぁ!

奇跡的だ…最高の夜!



2017.06.23 (金)

夜の過ごし方

最近夜はホタルを見に行き、戻ってきたらそのまま蛾と戯れて…って、行動がパターン化しとる。

幸せな夜の過ごし方。

 

  

 



2017.06.22 (木)

何が起きた?

アシナガバチの巣が落ちてまして…。

どうも営巣中だったようで、中には幼虫の死体が残されてました。それだけなら不思議はないのですが(営巣中の巣がとれること自体が多くなさそうですが)、巣の脇には大量のアリの死体。どゆこと?

ハチといえどもアリは天敵。巣を襲われないよう根元にアリの忌避剤を塗って(混ぜてる?)防御しているくらい。だから幼虫の入ったまま落ちた巣なんてアリにとっちゃ超ラッキー。なのにご馳走にありつけたどころか大量死。みんなして忌避剤のトコかじっちゃったの?

何が起きた?



2017.06.21 (水)

久々の雨!

ようやく降ったぁ、って感じですね。

この雨は植物にとっても農家の方にとっても有り難かったんじゃないかなー。少なくとも、ウチのヒマワリは嬉しそうでしたよ!

そんな中、峡北支部陸上記録大会は雨天決行。ビッショで帰ってきたムスコだけがプリプリ~。

    



2017.06.20 (火)

存在感

オオゾウムシの圧倒的存在感。

  



2017.06.19 (月)

搬出作業

ちひろ美術館で開催される「日本の絵本100年の歩み」に当館からも数点を出展することとなり、今日は担当学芸員の方と業者の方が搬出に来られました。

まぁあれですな、やっぱプロは違うな、と。瞬時にピッタリのサイズで箱を作り上げて…って、少なくとも画が動かないようにヌイは使わないし、カエルも潰されないし。

勉強になります!

  



2017.06.18 (日)

オタ芸?

一応ホタルなんですけどね…周りが暗過ぎて何だかよくわからない。コンサート会場のサイリウムみたいだ。

オタ芸?

  



  • 2017年6月
    « 5月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • 山梨県の天気

  • 美術館地図

  • 筆者紹介

  • 最近の日記

  • 過去の日記

  • カテゴリー

  • おすすめブログパーツ

  • その他

  • サイト検索